スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節と色と心理作用

秋ですね・・・

気がつけば、木々の葉がゆっくりと色付き始めてきました。

秋の味覚・・・栗・マツタケ・さつまいも・サンマ・巨峰・梨・・・・・食べた~い!!
どれも、ドイツでは(おいしい状態のものは)入手困難なものばかり。。。
おっと、話が本題とそれてしまいましたアップロードファイル


季節によって身に付ける色、変わりませんか?

秋になると、深い色を選びたくなりませんか?
アクセサリーも、シャツやセーターの上からでも映えるよう、
いつもよりボリュームを増したものを着けたくなったり・・・・キラキラ


私も、季節によってワードロープの色やデザインが変容します

秋・冬は深く濃い色、クラシックで控え目のデザインが増え、
春・夏と暖かくなるにつれ、明るい色・元気でカラフルな装いがしたくなります。


 これはもしや、色彩心理 びっくりですよね!!


自然の状態と人の気分が相乗効果をもたらしているのでしょうか?
例えるなら、「紅葉」と「アースカラー・落ち着き」
「澄んだ空」と「ブライトカラー・爽快感」のような関係。

自然の気候や風景が心に影響を与え、
その影響を受けた心の状態が、身につける色を選ぶのかもハート
またそのように色を選ぶことで、風景とも調和し・・・

パーソナルカラータイプでは「夏」、
アクセサリータイプでは、 「マイルドシルバータイプ」の私は、
このタイプに似合う特徴を活かしながら、
カラーやデザイン・イメージの衣替えを楽しんでいます
んじ


衣替えは、感情・感覚・気分よる心理的なイメージチェンジの作用をも含むのかもしれませんはる色きらり

あなたはこの季節、どんな衣替えをしますか?ニコッ♪



Ke-iアクセサリータイプ無料診断については、どうぞコチラをご覧くださいローズ2

スポンサーサイト

テーマ : アクセサリー全般 - ジャンル : ファッション・ブランド

天然石の魅力

近年日本でもブームとなっている天然石

「パワーストーン」とも呼ばれ、
石の種類によって(水晶の浄化力やタイガーアイの仕事運アップなど)
さまざまなパワーや効能があると言われています。


天然石

では、そもそも「天然石」って何でしょうか?

・・・天然石とは、自然界から生まれた石。

少し詳しくいうと、一定の科学組織を持つ無機質かつ規則的結晶構造からなる
天然の鉱物、および真珠や琥珀など動植物を起源とする有機物のこと。


そのため定義的には、道端の石もダイヤモンドも天然石と言えます。

いずれも地球上で長い歳月をかけて生み出された鉱物ですが、
その美しさ・稀少性・耐久性(硬度)によって価値が変わり、
「貴石」や「半貴石」などとも呼ばれます。


ここドイツでは天然石は「Heilstein(ハイルシュタイン)」-癒しの石Brilliant.といわれ
その用途も様々で、身に着けることはもちろん、
マッサージスティックとして使用したり、石に浸した水を飲む方法もあり、
また、症状のある部分へテープで貼り付けておくなど
時には代替医療の一手段として使われることもあります。

天然石の魅力をあげようとすると限がないのですが、
私が個人的に感じる天然石の一番の魅力は、

「何万年もの歳月により蓄積されたパワー」に加え、
なんといっても 「色の多様性」 です。

人工的に整然と作り出された美しさと比べ、
多様な色彩に、模様や濁りやインクルージョン(内包物)があったり、
形がいびつだったりと、
整っていない部分に生命力と奥深さを感じます。

また同じ鉱物名の石でも、色の深さ・彩度・輝き、どれをとっても同じ部分がなく、
石それぞれに違った顔があり、ひとつひとつが美しい


Ke-iのほとんどのアクセサリーには天然石が使われていますが、
(Luna Cox、スワロフスキークリスタルの一部コレクションには天然石は使われていません)
それらは半貴石と呼ばれるもの。

半貴石は、貴石より比較的安価でありながら、
石に秘められたパワーと多彩な石の個性を活かしたアクセサリー
を生み出すことができます。

天然石の良いとこどりをして、楽しみましょう

今後も、天然石の魅力をお伝えしながら
幅広いアクセサリーをご紹介して行けたらと思っていますƒ[ƒY2


(Luna Cox、スワロフスキークリスタルの一部コレクションには天然石は使われていません)


テーマ : 天然石アクセサリー - ジャンル : ファッション・ブランド

TAG : 天然石 アクセサリー 半貴石

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。